記事詳細

全試合チャンピオン対決 結果 ボクシング

 12月26日、墨田区総合体育館で史上初めて中学生、高校生、大学生の3世代トップを1日で決める「全試合チャンピオン対決」がアマチュアボクシング競技統括団体「一般社団法人日本ボクシング連盟」主催で開催された。「国際親善試合」、アマチュア、プロボクシング双方の団体が主導する中学生の大会で優勝した選手が対戦した「第1回キッズボクシング統一王座決定戦」、「全日本高校ボクシング東西対抗戦」、「第73回全日本大学王座決定戦」が行われ、全試合ネット配信もされた。東洋大ボクシング部は創部58年目にして、初の大学日本一となった。

 開会式などでは、日本ボクシング連盟と「東京2020大会を契機としたボクシングを通じた取組みの連携協力に関する協定」を締結している墨田区の協力により、墨田区太鼓連盟の演奏が披露された。

■日本ボクシング連盟ホームページ:https://jabf-revival.com/

■国際親善試合 中南米代表対日本代表

○ブライアン スタンレイ メルカド ガルシア(ニカラグア) ポイント(70-43)×渡辺 大虎(群馬・宮郷中)

○ブライアン マヌエル メヒア プレンサ(ドミニカ)RSC・2R9秒×新井 伸尭(埼玉・新宿小)

×ガブリエル ヘスス マタ アラヤ(コスタリカ)ポイント(6-36)○片岡 叶夢(千葉・臼井小)

×ディエゴ ハビエル ミゲル グアルダード(グアテマラ)ポイント(32-38)○新井 千喜(埼玉・城南中)

■第1回 キッズボクシング統一王座決定戦 JCLチャンピオン(プロ主催)対UJチャンピオン(アマ主催)

【女子40kg級】

×渕上 佳奈恵(西部日本・八屋中)ポイント(2-3)○山田 月琴(九州・北部中)

【女子43kg級】

○山口 愛(西日本・住之江中)ポイント(5-0)×岡部 月香(関東・前橋第一中)

【女子46kg級】

×岩谷 美幸(東日本・日体桜華中)ポイント(0-5)○寺田 都姫(九州・田代中)

【女子49kg級】

×船冨 杏樹(東日本・朝霞第四中)RSC・2R57秒○及川 美来(関東・高島第三中)

【女子52kg級】

○鈴木 美結(東日本・百間中)ポイント(5-0)×中野 芳香(関東・大鳥中)

【女子55kg級】

×渡部 海音(東日本・大和中)RSC・3R1分27秒○高倉 日向(関西・浜寺南中)

【女子58kg級】

○河合 里衣(西日本・岡崎中)RSC・3R1分35秒×山崎 亜姫(北海道・光陵中)

【男子34kg級】

×松村 一喜(東日本・中原中)ポイント(1-4)○根間 空志(九州・神森中)

【男子37kg級】

×築山 陽向(西日本・東谷中)ポイント(0-5)○片岡 雷斗(関東・臼井中)

【男子40kg級】

×甲斐 龍斗(東日本・依知中)RSC・3R1分47秒○波多野 陽(関東・上溝中)

【男子43kg級】

×阿部 一力(東日本・城郷中)ポイント(0-5)○山下 学人(九州・古賀中)

【男子46kg級】

×北野 武郎(東日本・大磯中)ポイント(0-5)○岡 朱里(中国・郷内中)

【男子49kg級】

×武田 優矢(西部日本・立沼中)RSC・3R28秒○藤木 勇利(関西・生野中)

【男子52kg級】

×柿崎 世央(中日本・南陽中)RSC・3R59秒○森脇 龍星(関西・北須磨中)

【男子55kg級】

×横山 駿(西日本・東百舌鳥中)RSC・2R1分41秒○松本 迅(関東・上里北中)

【男子58kg級】

×植松 風河(中日本・鷹岡中)ポイント(0-5)○小池 立騎(関東・東大和第四中)

【男子61kg級】

× 不戦 ○宮崎 栞(中国・瀬野川中)

【男子65kg級】

○石井 竜虎(東日本・中野第二中)RSC・1R50秒×梶野 翔太(関西・泉佐野新池中)

三賞

【最優秀選手賞】波多野 陽 【技能賞】片岡 雷斗 【敢闘賞】河合 里衣

■令和元年度 全日本高等学校ボクシング 東西対抗戦

【女子LF級】

×貞松 優華(佐賀・高志館)ポイント(0-5)○篠原 光(東京・日体桜華)

【女子F級】

×小川 葵(岐阜・岐阜工業)ポイント(2-3)○仲田 幸希七(山梨・甲府昭和)

【女子Fe級】

×木村 萌那(岐阜・岐阜工業)ポイント(2-3)○吉澤 颯希(栃木・白鴎大足利)

【P級】

○荒竹 一真(鹿児島・鹿屋工業)ポイント(5-0)×佐伯 侑馬(千葉・習志野)

【LF級】

○吉良 大弥(奈良・王寺工業)ポイント(5-0)×岩渕 大輔(青森・青森北)

【F級】

×中山 慧大(福岡・東福岡)ポイント(1-4)○平塚 駿之介(栃木・作新学院)

【B級】

○松本 敬人(愛媛・松山工業)ポイント(5-0)×岩村 陽向(埼玉・秀明栄光)

【L級】

○祝 聖哉(福岡・豊国学園)ポイント(3-2)×川上 海音(北海道・旭川龍谷)

【LW級】

×脇田 夢叶(宮崎・日章学園)(0-5)○高橋 麗斗(千葉・沼南)

【W級】

○山本 諒真(熊本・東海大星翔)ポイント(5-0)×和賀 聖龍(岩手・水沢工業)

【M級】

○仲野 玲(奈良・西和清陵)ポイント(5-0)×黒部 竜聖(北海道・札幌工業)

三賞

【最優秀選手賞】高橋 麗斗 【技能賞】篠原 光 【敢闘賞】荒竹 一真

■第73回 全日本大学ボクシング王座決定戦 東洋大(11)対大商大(0)

【LF級】

○川谷 剛史(福岡・豊国学園)ポイント(5-0)×伊藤 龍(香川・尽誠学園)

【F級1】

○豊嶋 海優(神奈川・横浜総合)RSC・1R2分59秒×加藤 尚哉(大阪・興国)

【F級2】

○田村 拓実(広島・崇徳)ポイント(5-0)×内田 匠吾(兵庫・西宮今津)

【B級1】

○政所 椋(大阪・王寺工業)ポイント(4-1)×池側 純(大阪・興国)

【B級2】

○金城 隼平(愛知・菊華)ポイント(5-0)×山崎 海斗(高知・岡豊)

【L級1】

○木村 蓮太朗(静岡・飛龍)RSC・3R1分11秒×加藤 一輝(北海道・札幌白陵)

【L級2】

○堤 駿斗(千葉・習志野)RSC・3分1分47秒×山原 武人(大阪・興国)

【LW級1】

○渡来 美響(神奈川・武相)ポイント(5-0)×細野 勝梧(北海道・札幌工業)

【LW級2】

○今永 虎雅(大阪・王寺工業)RSC・2R1分17秒×中谷 七都(京都・京都廣学館)

【W級】

○平田大我シャックルフォード(沖縄・沖縄水産)ポイント(5-0)×元部 武蔵(兵庫・科学技術)

【M級】

○田中 廉人(愛知・享栄)ポイント(5-0)×齊藤 翔太(兵庫・関西大学北陽)

三賞

【最優秀選手賞】堤 駿斗 【技能賞】木村 蓮太朗 【敢闘賞】細野 勝梧