記事詳細

五輪マラソン「厚底シューズ」OKへ 

 五輪で厚底OK! 男女マラソンの世界新など好記録が相次ぎ、規制される可能性が取り沙汰されている米スポーツ用品大手ナイキの厚底シューズ「ヴェイパーフライ」シリーズについて、英紙ガーディアンは29日、世界陸上競技連盟(世界陸連)が全面的な禁止を見送る方針だと伝えた。31日に発表するという。

 何よりも安堵しているのが、五輪代表最後の1枠をかけて開催される東京マラソン(3月1日)に参戦する面々。2時間5分50秒の日本記録を持つ大迫傑(28)=ナイキ=や、前日本記録保持者の設楽悠太(28)=ホンダ=も、すっきりした格好でこの大一番に挑めそうだ。