記事詳細

井上尚弥、4月に3団体統一戦 ラスベガスでWBO王者カシメロと

 ボクシングの大橋ジムは31日、世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)バンタム級統一王者の井上尚弥が4月25日に米ネバダ州ラスベガスで、世界ボクシング機構(WBO)同級王者のジョンリール・カシメロ(フィリピン)と3団体王座統一戦を行うと発表した。

 26歳の井上尚は東京都内で記者会見し「4団体統一を目指す上で欠かせない試合。危なげなくクリアして次に進みたい」と力を込めた。昨年11月に最強決定トーナメントのワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)の同級を制覇し、19戦全勝(16KO)。

 30歳のカシメロは世界3階級制覇の実績があり、33戦29勝(20KO)4敗。井上尚は「フィリピン人らしく、荒々しさを持った野性味あふれる選手。ハードパンチがあるので、気を付けて闘いたい」と警戒した。

関連ニュース