記事詳細

【ODAの第2捕手目線】巨人・坂本のYouTube出演秘話 今は本当に「彼女はいない」そうです (1/2ページ)

 球春レポート第2弾は巨人の主将、坂本勇人内野手(31)です。

 巨人は13日に宮崎での1次キャンプを打ち上げ。坂本は不運にも自主トレ中の1月に続き、先週もインフルエンザに見舞われてしまったのですが、この日は元気にフリー打撃をこなしていました。15日から沖縄・那覇で2次キャンプがスタートしますが、体調は全く問題なさそうですね。

 先月には、私の公式YouTubeチャンネル「はげch.」に出演してくれました。3本の合計視聴回数は何と50万超! いかにファンが多いかということを物語っています。

 彼自身はツイッターやインスタグラムなどで自己発信をしていません。私のチャンネルを通じて、もっと「坂本勇人」という人間を身近に感じてもらえれば-。そんな思いで出演を打診したところ、「今までYouTubeには出たことはなかったんですけど、幸平さんのチャンネルなら出ますよ」と2つ返事で快諾してくれました。

 よく誤解されるのが、「坂本は最低限しか練習しない」というイメージです。オフの自主トレを一緒にやっていた阿部慎之助(現巨人2軍監督)が、2007年に「この子は将来、絶対にスーパースターになるから」とグアムに連れてきたときから14年の付き合いになりますが、彼ほど陰の努力を積み上げてきた選手を僕は知りません。今やチームで年長となり、阿部がしてくれたように若手を自主トレに連れていって、惜しみなく助言を送る立場となりました。

関連ニュース