記事詳細

阪神・藤浪、大学生相手に4回1失点も…矢野監督「まだやることある」

 藤浪は5日、大商大との練習試合(鳴尾浜)に登板。格下相手、無観客というノープレッシャーの好条件を生かしきれなかった。報道陣と球団関係者だけが見守る中、先頭を四球で歩かせ適時打であっさり失点。それでも「完璧ではないが修正できたのはよかった」。最速155キロで制球も大きく乱れず、4回1失点にまとめた。ただ、矢野監督は開幕ローテ入りへ「まだやることはある。今日が決め手にはならない」と手厳しかった。

 一方、「4番・三塁」で先発出場した大山は2安打。マルテら助っ人野手との開幕スタメン争いに踏みとどまった。(山戸英州)

関連ニュース