記事詳細

【英語名言自己流翻訳術】大谷、4試合ぶり安打に「少し前進」

 I’m taking baby steps forward.I’d rather not have lucky hits.

 「少し前進したが、ラッキーなヒットなら今はいらない」

 オープン戦でまだ特大のホームランがないエンゼルスの大谷翔平(25)。7日(日本時間8日)のダイヤモンドバックス戦で4試合ぶり、オープン戦2本目となるヒットを右前に打ったあと、大谷のコメントを通訳の水原一平さんが、米メディア向けにこう訳した。

 「baby step」は文字通り「赤ちゃんのヨチヨチ歩き」だが、英々辞書を引くと「a small effort made towards the completion of a much larger task」(より大きな目標を達成するための小さな努力)という意味がある。大谷自身が今は球筋を見極めている段階と考えていることを前提に、今は1年を通じて結果を出すために必要な作業を続けているのだと説明した。今は一喜一憂せず、開幕後の大暴れに期待することにしよう。(阿部 耕三)

関連ニュース