記事詳細

阪神「感染第1号」大本命だった! 外出規制ユルユル、歓楽街やパチンコ店に出入りする球団関係者も (2/2ページ)

 事情を知る球界関係者は「コロナ感染の危険度が高い、不特定多数が出入りする飲食店ではなく、よく知る人物の自宅に招かれた上、ケータリング形式の食事ということで参加を決めた。最後までいた女性は1人で、残りは“顔出し”レベル。そもそも、外出禁止令が出ていれば参加を見送っていただろう」。

 別の関係者からは「この状況下でも、歓楽街やパチンコ店に平気で出入りする阪神の球団関係者の情報を耳にした、他球団のユニホーム組からも『コロナ“第1号”が出るならタイガースが濃厚。もし、そうなったら俺らにもモロに影響が出てしまう。本当に許さないぞ』と憤る声も多かった」と明かす。今さら強制的にでも「外出禁止にしておけばよかった」と嘆いても後の祭りだ。(山戸英州)

関連ニュース