記事詳細

【俺とデスクの座談会】コロナ厳戒下で合コン…西武・金子侑司に球団はカンカン!?

 デスク「3月31日発売の写真週刊誌『フラッシュ』に、コロナ厳戒下の16日に六本木で合コンした西武・金子侑司外野手(29)が載ってたな。阪神で感染者が出たばかりだし、球団はカンカンだろ?」

 記者「厳重注意を受けて、球団幹部に『法に触れたわけではないけど時期を考えろ』とコッテリ絞られたそうです。この幹部は『写真誌が金子を張っていたわけではないだろうし、“飛んで火にいる…”だよ』と渋い表情でした」

 デスク「巨人の元木大介ヘッドコーチ(48)は、現役時代に『写真誌が待ち構えているようなところに行くわけないだろ!!』と豪語していたけど、見習ってほしいものだな」

 記者「それどころか、これから先が思いやられますよ。選手たちは4月3日から3日間、自宅待機になりました」

 デスク「ついに西武もか。パ・リーグの球団は次々に活動を休止してるもんな」

 記者「コミッショナーから12球団に自粛が通達されたわけでもないから、西武は1日も練習してたんです。もちろん金子も。辻監督は『自宅待機になればストレスが溜まる。練習した方が精神的にもリフレッシュできる』と説明していたんですが…」

 デスク「ストレスを溜めた金子はどうなっちゃうんだ?」

関連ニュース