記事詳細

【俺とデスクの座談会】新番付表、入手方法が「配送」に変更で若い力士は大助かり

 相撲担当記者「4月27日に大相撲夏場所(5月24日初日・両国国技館)の番付発表があるのですが、番付表が各部屋に配送されることになりました」

 デスク「今まではどうしてたんだ?」

 記者「番付発表は朝6時で、若い力士が、東京場所では両国国技館に取りにきていました。今回は接触による新型コロナウイルス感染リスクを避けるために異例の措置となりました」

 デスク「いまどき、わざわざ取りに行くのか。しかも朝6時に。若い力士は大助かりじゃないか」

 記者「両国まで1時間以上かかる部屋もありますからね」

 デスク「これを機に、配送にすればいいのに」

 記者「変な伝統にはこだわりますからね。ファンには両国国技館で売らずに、インターネットで販売されます」

 デスク「番付表はいくらなんだ?」

 記者「消費税が8%に上がった2014年夏場所に5円値上げして55円です。それも、数十年ぶりの値上げでした」

 デスク「安すぎだろ!! あんなに手がこんでいるのに。その伝統は守ってもらいたいものだな」

関連ニュース