記事詳細

【プロキャディーXのつぶやき】日本ゴルフツアー機構は何をやっているのか…米を見習え! (1/2ページ)

 ゴルフとなると日本の文化は後進国ではないのか。コロナウィルス禍の中で、そんなことを考えてします。

 例えばUSPGAツアーでは「チューリッヒクラシック」と「ツアー選手権」の2大会が、新型コロナウイルス対策支援として地元の慈善団体に寄付を行うと発表したし、今後の状況に応じて変更される可能性はあるものの、同ツアーは6月から予定されている競技再開に向けた考え方や準備を公表している。当初4試合は無観客での開催だという。

 このスケジュール再開発表は、安全と責任が果たせると確信した場合のみ開催することを大前提にしているが、「開催」に向けて全力投球しているその姿勢を日本のツアー界も見習ってほしい。

 日本ゴルフツアー機構(JGTO)では試合数減少に伴い、執行役員の月額報酬を3割カットするそうだが、それが何の役に立つんだ。どこぞの国の政治家と同じで、報酬3割減っても自分は痛くも痒くも、飯が食えなくなることもないはずだ。

関連ニュース