記事詳細

【実況・小野塚康之 時代を超える名調子】消えたセンバツ出場校(8) 「智弁学園」「智弁和歌山」「鳥取城北」 (1/3ページ)

 中止の第92回センバツ出場校を私は忘れない。勝手に仮想試合実況・甲子園! 解説は、想像上のキャラクター夢舞台高校野球部元監督・浜風甲子男(はまかぜ・きねお)さん、実況は小野塚康之。

 【大会第8日目・第1試合 智弁学園 近畿奈良 2年ぶり13回目】

 小野塚:1対1の同点、8回表、智弁学園の大切な守り、ノーアウト2塁、マウンドにはコントロールが安定してきたサウスポーの西村王雅、1ボール2ストライク、第4球を投げました。左バッター打ちました。引っ張りました。セカンド正面、強いゴロ、セカンド浦谷直弥腰を落とす、オーッと! 跳ねた! おなかで止める、拾い直して、1塁へ送球、今崎圭泰捕ってアウト、2塁ランナーは3塁へ、1アウトランナー3塁。

 浜風:浦谷君が落ち着いていました。こういう堅実なプレーが大切です。

 小野塚:1点を防げるか! 1アウト3塁、内野は前進守備。西村、セットポジション、第1球を投げました。打ちました。ランナーいいスタート、高いバウンド、ショートへ、三田智也が突っ込む、グラブ合わせる、素早いスロー、ヘッドスライディング、キャッチャー佐藤尊将タッチ! 微妙! 判定は? アウト!

 浜風:崩れた体勢から三田君のいい送球でした。

 小野塚:2アウトまで漕ぎつけました。3ボール2ストライク、左の西村、スタートを切るランナーを正面に見ています。ライトの前川右京が浅め、右打者に、第6球を投げました。打ちました。1,2塁間ライナー抜けた、ライト前ヒット、前川出て来る、肩は強い、ランナー2塁を蹴る、前川捕って3塁へ送球、サードの山下陽輔が構えている、ランナー滑り込む、いいボールが来た! タッチー、楽々アウト! 3アウト! ピンチ切り抜けました!

 浜風:前川君は外野手としての備えが万全でした。智弁学園は去年秋の守備力の弱点を克服しています…

 小野塚:試合終了、2対1ディフエンスが安定した智弁学園、見事な守り勝ちです!

関連ニュース