記事詳細

【清水満 SPORTS BAR】トランプ大統領の言葉に共感! 米国でコロナ後初のゴルフ“生中継” (1/2ページ)

 米国のドナルド・トランプ大統領の発言は物議を醸すことが多いが、今回はまさに“真実”でした。

 「観戦できるのは素晴らしい。誰が勝ったか知っている、(再放送の)トーナメントを見るのは少し疲れていたんだ」

 男子ゴルフのロリー・マキロイ、ダスティン・ジョンソンら4選手による、スキンズマッチ「テーラーメイドドライビングリリーフ」(米フロリダ州)が17日(日本時間18日)開催。新型コロナ感染症拡大防止のチャリティーマッチの模様はライブ配信された。冒頭の言葉は、中継の中で電話出演したトランプ大統領の発言である。

 選手はキャディーはつけず、各自がバッグを担いでのプレー。マッチの賞金、ライブ配信の視聴者によるオンライン寄付も含めて総額550万ドル(約5億8000万円)が医療従事関係者に寄付されるなど、“生ゴルフ大会”は大盛況だった。

 「ソーシャルディスタンスを保ちながら健康的にできるスポーツは、ゴルフだということを伝えることができると思う」

 マキロイは大会直前こう話していたが、行動によって“安全”を担保した気がした。

関連ニュース