記事詳細

三浦知良“1人カズダンス”で盛り上げたい J1横浜FCが全体練習再開

 サッカーJ1横浜FCが3日、新型コロナウイルスで中断していた全体練習を再開。FW三浦知良(53)は「無観客でゴール後にみんなで喜ぶことはできないけど、“1人カズダンス”で盛り上げたい」と宣言した。

 再開初日はチーム全体で体力テストを実施。カズも体幹トレーニング、35メートルダッシュ6本、2400メートル走のメニューをこなした。「チームの中での成績は悪かった。もう少し頑張らないと」と苦笑いも、下平隆宏監督(48)は「テストの数値は全員、非常によかったですよ」と及第点。「起用するのは僕ですけど、カズさんにはJ1でゴールをとってほしい」とエールを送った。

 横浜FCは大方の予想で断トツのJ2降格候補だったが、コロナ禍の特別ルールでJ1全クラブの残留が決定。また、交代枠も3人から5人になる予定で、カズには追い風が吹きまくっている。(久保武司)

関連ニュース