記事詳細

米フロリダ州“集中開催”でNBA7月再開へ

 米プロバスケットボールNBAは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で3月12日から中断しているシーズンを、7月31日から22チームによるフロリダ州での集中開催で再開する案を承認した。王座を決める決勝は遅くとも10月12日までに終え、来季は12月1日に開幕する見通し。

 中断時点の成績を基にして東西のカンファレンス上位8チーム、計16チームに、勝率により東から八村塁の所属するウィザーズ、西からは5チームが加わり、プレーオフ進出を争う8試合を戦う。渡辺雄太がツーウエー契約を結ぶグリズリーズも西8位で入っている。

関連ニュース