記事詳細

貴景勝“2度のカド番”支えた4歳上美女とは? 北天佑の娘で元モデル・千葉有希奈さんと婚約

 日本相撲協会は30日、大関貴景勝関(24)=千賀ノ浦=が、元大関北天佑(故人)の次女、千葉有希奈さん(28)と婚約したと発表した。

 貴景勝は「勝負の世界にいる私にとって常に相撲に集中できるよう、いつも私のことを第一に考えてくれ、どんなときも変わらず明るく接してくれるその存在に何度も救われました。そして、この人とともに、ずっと人生を歩んでいきたいと思いました。これからも、感謝の気持ちを忘れず、より一層相撲道に邁進する所存でございます」と協会を通じてコメント。

 2人は今年2月にフジテレビ系「ジャンクスポーツ」で共演。元人気力士の父を2006年に45歳の若さで亡くした有希奈さんは、大手芸能事務所「オスカープロモーション」に所属するモデルだったが、すでに仕事をやめ「家事手伝い」として貴景勝を支えている。

 貴景勝は19年春場所後に大関昇進。右膝負傷によりわずか2場所で陥落も、1場所で復帰を果たした。2度目のカド番で迎えた今年の7月場所では左膝の故障に苦しみ、11日目に勝ち越しを決めて翌日から休場。内助の功で心技体を整えたい。