記事詳細

婚約の貴景勝に“内助の功”? 馬肉で体重14キロ増の183キロ

 大相撲秋場所(13日初日・両国国技館)で、10場所ぶり2度目の優勝を目指す大関貴景勝(24)=千賀ノ浦=が3日、報道陣の電話取材に応じた。

 先月30日に元大関北天佑(故人)の次女、千葉有希奈さん(28)との婚約を発表。「1人のときでも一生懸命やってきたから変わることはないが、いい成績を残したい思いはある」と意欲を語った。

 先場所は勝ち越してかど番を脱した後、左膝負傷で途中休場したが、患部について「悪くない」と回復をアピール。有希奈さんとは同居し、食事面などでサポートを受けている。最近は高タンパクの馬肉を好んで食べ、体重は以前より14キロ増えて183キロ。内助の功に感謝し、「土俵で示さないと意味がない」と言葉に力を込めた。

関連ニュース