記事詳細

ついに…巨人・沢村“格差”トレード! “身元引受人”ロッテの皮算用 (4/4ページ)

■12年、日本一への起爆剤になった大仕事

 沢村の一世一代の投球といえば、2012年CSファイナルステージ第4戦。中日に3連敗の崖っぷちで先発し、7安打を浴びながら6回無失点で勝ち投手となった。中大の先輩・阿部とともにお立ち台に上がると、いきなり「やったぜえ~!」と絶叫。ここから巨人は3連勝でCSを突破し日本一に輝いた。

関連ニュース