記事詳細

【清水秀彦 そういうことだろ~】メッシ、すったもんだバルサ残留 久保は復帰しないでラッキー!? (1/2ページ)

 --すったもんだのあげく、アルゼンチン代表FWメッシのスペイン1部バルセロナ残留が決まりました

 清水「そうだろう~!! 移籍金が7億ユーロ(約880億円)って…アラブの石油王でも払えないぜ」

 --メッシのわがままでチームに不協和音は出ませんか

 「ありえないね。なんといっても彼はスペシャルですから。特別枠です。メッシも33歳、年齢でいえば下降線になる時期さ。でもボールを持たせればドリブルもすごい、セットプレーもできる、ゴールも奪える。他の選手にできるかい?」

 --確かに…

 「はい、だから不協和音はないよ。でも、これでフロント陣は総退陣になっちゃうんじゃない? バルトメウ会長はもうクビだろうね。ただ、今回の残留劇は“政治の臭い”がするわな。来年で契約が切れるメッシだって、そのまま引退するとは思えない。そうなると契約延長という形になるのが自然だね」

 --クーマン新監督はメッシを抱えながら世代交代も求められます。世界に誇るバルセロナの育成組織から、次世代を担う若手も抜擢しないと

 「もうそんな時代じゃないよ。たくさんのお金をかけて欧州チャンピオンズリーグで優勝して、初めて『よくやった!』といえるクラブだから」

 --スペイン1部ビリャレアルの日本代表MF久保建英もバルセロナの下部組織出身。今回のお家騒動を見ると、本人が熱望していた復帰が実現しなくてラッキーだった