記事詳細

【山本幸路 ドーパミンゴルフ】レベル別コースマネジメントの基本85-75 週3回、年間150Rでセミプロレベル可能 (2/2ページ)

 パターも自分の癖が分かっていて、得意のラインの2~3メートルの距離なら30%以上の確率でカップインできるようになります。3パットは、ほぼしないか、1日に多くても2回までとなっているでしょう。ラウンドでのパター数は常に30前後になります。

 このレベルでは、ティーグラウンドでピン位置を確認し、ベターポジションを意識して攻めるマネジメントが必要です。グリーンも乗せるだけでなく、外す位置を考えてプレーしなければいけません。

 (モデル・野田スミレプロ 撮影協力:ZEN GOLF RANGE 葛西店)

 ■山本幸路(やまもと・こうじ) 1974年北海道生まれ。2000年にツアーデビューし、07年に関西オープンで優勝。レッスンプロとして東京都・恵比寿の「GOLF PLUS」に在籍。CS番組「ゴルフ革命」(日テレG+)に出演しているほか、雑誌でも活躍中。

 ※関連動画や美女プロゴルファーのオフショットなども配信中! 詳しくはコチラ⇒ 夕刊フジ ゴルフ公式インスタグラム

関連ニュース