記事詳細

アマチュア大躍進!河本力が首位、2位にも2人 日本オープン第2日

 男子ゴルフの日本オープン選手権第2日(16日・千葉県紫CCすみれ=7317ヤード、パー70)は、アマチュア勢が2位までに3人と大躍進した。

 河本力(日体大)が2位から5バーディー、3ボギーの68で回り、通算5アンダーで首位。杉原大河(東北福祉大)、桂川有人(日大)も1打差2位に並んだ。

 「自分も頑張らないとと思った」と河本は同世代を刺激に、第1日の2位からさらに浮上。徳島県出身の杉原は、愛媛県出身の河本と小学生時代から切磋琢磨。最終9番をボギーとしたが、5バーディーで「しっかりマネジメントできた」と自信をのぞかせる。1927年の第1回大会の赤星六郎以来となるアマチュア優勝も夢ではない。

 石川遼はイーブンパーの13位、プロ初戦の金谷拓実は1オーバーの19位に上がった。

関連ニュース