記事詳細

【編集局から】ヤクルト・五十嵐の引退試合で見た出川哲朗の“神対応”

 15日にヤクルト・五十嵐亮太投手(41)の引退会見を取材した際、周りの報道陣を見渡したところ、1997年の入団会見と両方に出席していたのは私だけ。何度も原稿を書かせてもらいました。忘れられない選手の1人です。

 引退試合となった25日の中日戦(神宮)では、プライベートで来場して緑の「TOKYO」ユニホームを着た川崎憲次郎さんと通路でバッタリ。さらに五十嵐と同期でドラフト1位の三上真司さん、1年先輩のドラ1・伊藤彰さんといった懐かしい顔も。放送ブースに古田敦也さん、宮本慎也さんの姿もありました。

 ネット裏では芸能界きってのヤクルトファン、出川哲朗さんと飯尾和樹さんを発見=写真(右から)。応援グッズをたたいて応援していましたが、写真撮影を求めてきたファンに丁寧に応じる姿には感心させられました。テレビ東京系「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」で地元の方と触れ合っているのと、同じ光景が神宮のスタンドでも繰り広げられる“神対応”でした。(運動部・塚沢健太郎)

関連ニュース