記事詳細

久保建英、3戦連続先発! 存在感みせ逆転勝ち 欧州リーグ

 サッカーの欧州リーグ(EL)が29日、1次リーグ第2戦を行い、I組はビリャレアル(スペイン)のMF久保建英(19)がイスタンブールでのカラバフ戦に公式戦3試合連続の先発。得点はできなかったが、鋭いシュートを放つなど切れのいい動きをみせた。試合は3-1で逆転勝ち。後半30分に途中交代した。

 慣れない左サイドでの先発だったが、次第にかみあうようになった。後半8分には相手GKが弾いたこぼれ球に詰める積極的な飛び込み。同15分には右サイドからカットインして左足で強烈なシュートを放った。いずれも決まらなかったが存在感をみせた。

 カラバフが紛争地域であるため中立地での一戦。久保は公式戦初先発だった1次リーグ第1戦のシバススポル戦(22日)で1ゴール2アシストと活躍し、その後は平凡なプレーに終わっていたが、この日はまずまずの動きだった。

 試合はその後先制を許したが、3得点で逆転勝ち。2連勝でグループ首位に立った。

関連ニュース