記事詳細

西武・平尾2軍コーチ、窃盗で契約解除 選手間で「盗んでいる」と噂

 西武は1日、平尾博司2軍打撃コーチ(44)が選手2人の私物を窃取したとして、契約違反により10月31日付で契約解除したと発表した。10月16日に選手から「私物がなくなった」と申し出があり、調べたところ平尾コーチが窃取したことが判明。本人も認めた。

 平尾コーチは1994年に阪神入りし、2001年に西武へ移籍。08年の日本シリーズでは優秀選手賞を獲得。12年に引退した。「チャラ尾」と称される性格で、選手の間で「盗んでいるという噂は流れていた」という。

関連ニュース