記事詳細

【小西綾子のゴルフLIVE byスカイA】一歩一歩着実に…竹山佳林プロが初優勝!! (1/2ページ)

 「やっと優勝できました!」

 ダイクレレディースカップ(広島県)は、プレーオフの末、プロ5年目の竹山佳林選手(24)がステップ・アップ・ツアー初優勝を飾りました!

 この試合の解説は岡本綾子プロ。竹山選手は2年ほど前から岡本プロから指導を受けています。

 岡本プロいわく、「課題に対して真面目にコツコツと取り組んできた」竹山選手ですが、なかなか優勝には届かず。9月に行われた中国新聞ちゅーピーレディースカップ(この試合の解説も岡本綾子プロでした)では、バックナインでスコアを落とし、優勝争いから脱落してしまいました。

 でもこの日は違いました。実は終盤、緊張からパターが打てなくなってきていたそうですが、最終18番では「ここで打てなかったら後悔する」と5メートルのパーパットをしっかり打って沈め、プレーオフへとつないだのです!

 「わたしには岡本さんに教えてもらってきたたくさんの財産があるんだって心に言い聞かせて、そして絶対にいい報告をするんだと思って最後は戦いました」

 それにしても試合後に直接優勝の報告ができるなんて。直接おめでとうを言っていただけるなんて…。最高ですね!! 岡本プロも本当にうれしそうでした。

関連ニュース