記事詳細

「シリーズ男」になるか! ソフトバンク・栗原が3安打4打点 菅野撃ちで「全国区」へ第一歩 (2/2ページ)

 安打後などに披露する、あこがれの米大リーグ・パドレスのフェルナンド・タティスJr.をまねたポーズが脚光を浴びるなど、福岡メディアの注目度は赤丸急上昇中。だがシリーズ前の全国区の取り上げられ方では、同じ1996年生まれで今季初の盗塁王に輝いた周東にまだまだ後れを取っている。そこで故障で欠場する先輩の今宮には、LINEで「日本全国に栗原という名をアピールしてきなさい」とハッパをかけられたという。

 前出関係者も「MVPを取って、しっかり名前を売ってほしいんだよね。この世界、何度もチャンスはないが、彼はそこの勘のよさは持ち合わせている。先輩のギータ(柳田)もそうだったけど、トップに上り詰めるときは一気に、だから。そこは大事」とゲキ。巨人のエースを葬った初戦を終え、まずはMVPレースの先頭に立った。 (山戸英州)

関連ニュース