記事詳細

【清水秀彦 そういうことだろ~】35歳になったC・ロナウドの変化「余計なことをしなくなった。ゴールに特化した動きしかしていない」 (1/2ページ)

 --サッカーのイタリア1部ユベントスFWクリスティアーノ・ロナウドは、コロナ禍にも負けず好調のようですね

 清水「35歳になったんだな。13日(日本時間14日)の第11節ジェノア戦の解説をしたんだけど、“衰え知らず”という言葉がぴったりだった」

 --PKですが2ゴールを決めて通算10得点。イブラヒモビッチ(ACミラン)と並び得点王トップです

 「彼も39歳だぜ。しっかりゴールを決めるあたり、やはり彼らはスーパーだよ」

 --ロナウドにプレースタイルの変化は?

 「変わったね。余計なことをしなくなった。20代の頃は『俺にボールを寄こせ』。持ったら持ったで、またぎフェイントやらいろいろやっていたろ? それが全くなくなった」

 --どういうことか

 「ゴールを奪うことに特化した動きしかしていない。この試合でもゴール前では何度もポジショニングを変えていた、シンプルにね。すべては一撃で決めるか、最後のキラーパスを出すため。それをまた100%近い成功率でやってのける。格が違うぜ」

 --どのクラブにいってもチームメートとの関係は良好。クリスマスでも飲酒する姿を見たことがないとの報道もあった

関連ニュース