記事詳細

テニス錦織圭、結婚相手の評判 反対する関係者も…6年間の思いを貫いてゴールイン (1/2ページ)

 テニスの錦織圭(30)=日清食品=が「観月あこ」の芸名で活躍した元モデルの山内舞さん(29)と結婚したことを18日、公式アプリで発表した。11日に婚姻届を提出した。すでに事実婚状態だったが、モデル時代の派手な交友関係が伝えられていた山内さんとの結婚に反対する関係者も多かった。それでも錦織は6年間の思いを貫いてゴールインとなった。

 錦織は公式アプリで「新しい伴侶を得て、再出発を期す来シーズンに向けて、しっかりと準備したいと思っています」と報告した。2人は2014年のオフに知人の紹介で知り合い、15年7月には週刊誌で交際が伝えられた。山内さんは錦織の海外ツアーに同行し、試合会場ではスタンドで応援。一緒に食事をしている姿なども頻繁に目撃されていた。

 山内さんはファッションブランドやスノーボード雑誌などのイメージモデルを務めていた身長166センチの美女。一方で、モデル時代に有名タレントや不良グループと交際していたことが伝えられたり、新興宗教に傾倒しているなどと週刊誌で報じられたことから、錦織関係者の間には交際を心配する声が上がっていた。

 飛ぶ鳥を落とす勢いだった錦織が近年故障に苦しむようになると「さげまん」との厳しいファンの声も。錦織は優良スポンサーばかりと契約しているだけに、広告関係者からもイメージダウンに不安の声があった。ネット上では「金目当てで錦織と交際している」などと辛辣な声まで上がっていた。

関連ニュース