記事詳細

米ツアー初挑戦、木下稜介が68と健闘! 松山、石川遼ら日本勢6人出場 米男子ゴルフ

 米男子ゴルフツアーの「ソニー・オープン」が14日、ハワイ・ワイアラエCC(パー70)で開幕。松山英樹(28)は前半9ホールまで1アンダー。5番でボギーが先行したが、6番、9番でバーディーを奪い返した。

 前週の「セントリートーナメント・オブ・チャンピオンズ」で最下位の41位タイ。「最終ラウンドでパターがやっと芯に当たったが…」と不安を残してのスタート。

 日本勢は6人が出場。石川遼(29)はティーショットが荒れ、前半9ホールを1バーディー、3ボギーと出遅れた。金谷拓実(22)は3バーディー、3ボギーで70。米ツアー初挑戦の木下稜介(29)が、9番でイーグルを奪い、68と健闘した。

 ピーター・マルナティ(米国)が8アンダー、62でホールアウトした。

関連ニュース