記事詳細

【江尻良文の快説・怪説】ソフトバンクの新首脳KKコンビ「工藤&小久保」の行方は? (1/2ページ)

 リーグ連覇、5年連続日本一がノルマの工藤ソフトバンク。キーマンは新KK首脳コンビだ。最強タッグを組めるのかどうかが最大の見どころだ。

 工藤内閣の新目玉は、日本代表監督経験者でホークス生え抜きの小久保新へッドコーチ。王ファミリーの“長男坊”で、当然のこととして、ポスト工藤の有力候補としても注目されている。

 ダイエー、巨人時代に選手として共にプレーした工藤監督は、小久保新へッドコーチへの期待をこう口にしているという。

 「バッターの次の世代を育成して欲しい」と。現在でも他球団がうらやむ新看板・柳田を筆頭に、ニュースターが続々と台頭している。さらに磨き上げて欲しいと工藤監督は注文を出しているのだ。

 「努力と気力」を座右の銘にして上り詰めた、師匠の王球団会長も、小久保新へッドコーチにこう太鼓判。

 「小久保ほど猛練習をする選手は見たことがない。キャンプは球場に一番乗り、球場を出るのは日が暮れるころで最後。オレ? オレなんか足元にも及ばないよ。しかも、メジャーの球場のようなあの広い福岡ドーム(現ペイペイドーム)でホームラン王になったているんだから」

関連ニュース