記事詳細

久保建英、3戦連続先発も見せ場なし 後半34分に退く

 サッカーのスペイン1部ヘタフェのMF久保建英(19)は31日(日本時間1日)、ホームのアラベス戦に3試合連続の先発。見せ場をつくれず0-0で引き分けた。後半34分で途中交代した。

 相手は降格圏18位の低迷クラブ。久保は右サイドハーフではなく、2シャドーの一角に入ったが、パスが回ってこなかった。前半32分、MFアランバリが左サイドから持ち上がった際には、フリーで並走していたが無視された。ペナルティーエリア内でようやくパスがきたものの、囲まれてからのシュートはGKに難なくキャッチされた。連携不足が目に付いた。

 同39分のCKも不発。後半12分のカウンターでは、得意の切り返しでかわそうとしたがファウルでつぶされた。

関連ニュース