記事詳細

【小西綾子のゴルフLIVE byスカイA】ライン?距離感?意識の仕方で激変! でもなぜか全部そろわないのがゴルフ (1/2ページ)

 前回に続き、私の100切りチャレンジの話。結果は散々だったものの、パッティングだけは手応えを感じることができました。これはうれしい収穫! というのも私、パッティングがとにかく苦手。練習をほとんどしていないというのも大きな理由ではあるかと思いますが(笑)、3パットはおろか、4パットも簡単にしちゃうんですよね。そういえば、去年の最後のラウンドも最終ホールで痛恨の4パットをたたき、トータル100でした…。

 そこで今回試みたこと。

 (1)パターを変えてみた!

 今まではずっとネオマレット型を使っていました。理由は大きなヘッドは安心感があるし、真っすぐ引いて真っすぐ打つのが1番簡単そうと思っていたから。ですがプロに見ていただいたところ、「少しインサイドに引いて打ちたいタイプだから、ピン型の方が合うはず」とのこと。すぐにピン型のパターに替えました! 使ってみたらあら不思議。なんだか打ちやすい。自然にストロークできる! 自分に合うものを使うことでこんなに変わるとは。

関連ニュース