記事詳細

巨人の新旧FA外野手に明暗 梶谷は初対外試合で2安打、陽は原監督からキツイひと言が (2/2ページ)

 今季外野の布陣は、中堅・丸と右翼・梶谷は故障がない限り盤石。陽は残る左翼をウィーラー、松原らと争う。ただ、未入国の新助っ人コンビ、スモークとテームズはともに内野手登録ながら、外野に回る構想もある。現状でその際、真っ先に押し出されるのは陽だ。

 母国台湾の有力メディアが移籍時、5年契約で総額22億円超とも報じたが、実はさらにその上の単年5億円の5年25億円という情報まである。トレードに出そうにも“高級品”過ぎて、引受先は簡単には見つからない。(片岡将)

関連ニュース