記事詳細

福原愛さん直筆謝罪も残るモヤモヤ 不倫疑惑は否定

 “不倫疑惑”と“夫のモラハラ疑惑”というダブルスキャンダルが直撃した卓球女子五輪メダリストの福原愛さん(32)。4日、所属事務所の公式サイトで直筆メッセージで謝罪したが本当のところはよく分からず、もやもやが残る内容となった。

 「私自身の軽率な行動により、ご心配・ご迷惑をお掛けしておりますことを、心よりお詫び申し上げます」と謝罪。

 そのうえで、社会人の先輩として尊敬する友人と気分転換に外出したとして“デート”は認めながら「一緒の部屋に宿泊した事実はありません」と“不倫疑惑”は否定。

 夫からの“モラハラ疑惑”については「夫婦間で子供にとって何が一番なのか話し合っている」とつづっているが、一部で報じられた「離婚協議」に直接的な言及はなかった。

関連ニュース