記事詳細

【実況・小野塚康之 時代を越える名調子】23日の第1試合は市和歌山vs県岐阜商 注目度ナンバーワン・小園健太がベールを脱ぐ! (2/2ページ)

 その興味からすると、明日の対戦相手は打って付けだ。県立岐阜商業。勝負強い打線、特に東海大会3試合で初回に計10得点という先制パンチ力が驚異的だ。また、2人の好投手も打線を抑えて小園にプレッシャーをかける。秀岳館で3季連続ベスト4など百戦錬磨の鍛治舎巧監督は相手の分析や対策、ゲームでの仕掛けなどのセンスが抜群だ。

 小園にとっては、チームが勝つためには立ち上がりから最後まで気が抜けず投球のパフォーマンスも落とせない。甲子園という大舞台でベールを脱ぐ小園が真価を問われる。ゾクゾク身震いする思いだ。

関連ニュース