記事詳細

【西本忠成 トラとら虎】開幕ダッシュの立役者・サンズ外せない ヤクルトに3連勝で弾み、計10打数5安打7打点3本塁打の大暴れ (1/2ページ)

 首位を行く阪神のポイントゲッターはジェリー・サンズ外野手(33)である。球団OBのひとりは「マルテ、大山がまだ本調子でないなか得点源になっている。開幕ダッシュに成功できたのは彼のおかげ」と絶賛する。

 確かにチームのレース運びは昨年とは対照的。昨年は巨人との開幕シリーズに3連敗を喫してつまずいたが、今年はヤクルトに3連勝して弾みをつけた。立役者がサンズで計10打数5安打7打点、3本塁打の大暴れだった。

 目下、チーム最多12打点の勝負強さの秘密は、軸がブレないコンパクトなスイングにあるというのが関係者の一致した見方。「しかも左サイドにカベがちゃんとできているから体が開かない。これだと相手のペースにはまらず、自分のポイントで球をしっかりとらえることができる」と先のOBは分析する。

 出身は米ニューヨーク州。カトーバー大を経て2011年、ドジャースでメジャーデビューを果たしたものの、レギュラーの道は遠く、4球団を転々。18年、韓国球界に活路を求め、翌年所属先のキウムで打点王に輝き、阪神入りのきっかけをつかんだ苦労人でもある。

関連ニュース