記事詳細

【俺とデスクの座談会】慶大野球部に入部、清原ジュニアの神宮デビューはいつ?

 デスク「東京六大学野球が10日に開幕したけど、あの清原和博氏(53)の長男が慶大野球部に入部してたよな。出番はあったか?」

 記者「この春にベンチ入りした1年生は早大2人、明大1人だけで、清原ジュニアの正吾選手(18)は入っていません。入部のときは外野手と発表されましたが、一塁手として登録され、もうBチームの試合には出場しています」

 デスク「例年なら六大学野球の注目選手は、入寮のときに取材されるけど今年の慶大はやらなかったな。清原ジュニアを守るためか?」

 記者「いえ、去年まで慶大野球部に在籍した元南海監督・鶴岡一人氏の孫が、1月末に詐欺容疑で逮捕されたことが影響したそうです」

 デスク「有名人の2世や3世が多いんだな。で、清原ジュニアの選手としての評判はどうなんだ? 右打者で父親譲りのパワーとか」

 記者「在京球団のスカウトは『慶応高ではアメフトをやっていたようだし、まだまだでしょう』とみています」

 デスク「試合に出てくれば、打者では長嶋一茂(立大)以来のフィーバーだな。父親も神宮に観戦に来たら大騒ぎになるだろうけど、久々に六大学を盛り上げてもらいたいな」

関連ニュース