記事詳細

【阿部耕三 英語名言自己流翻訳術】松山の人生で最も眠れない夜

“I felt sorry for him Saturday night because I think it was probably one of the hardest sleeps he’s ever had.”

 

 「土曜の夜は、彼の人生で最も眠れない夜になったはずだ。とても大変だったと思う」

 日本人初のマスターズ覇者となった松山英樹(29)について南アフリカ出身のカール・シュワーツェル選手(36)=写真、AP=がこんな感想を寄せた。松山が2011年のマスターズでローアマに輝いた年にオーガスタを制したベテラン。米ツアーは2勝だが、欧州で11勝しており、勝つことの難しさは熟知している。3位に入ったジョーダン・スピース(米国)も「僕も2位に4打差で最終日を迎えた経験がある。それに松山は日本のファンの期待を一身に背負ってもいる。そうした重圧をすべて跳ね返しての優勝。大変な偉業だ」と称賛した。「sorry」は「ごめんなさい」だが、「feel sorry for someone」は「非常に難しい状況に置かれた人に同情する」というニュアンスで使われる。 (阿部耕三)

関連ニュース