記事詳細

【勝者のワザ】距離に合わせフィニッシュ位置を変えるブレない正確パッティング タッチに強弱が生まれ距離感にも磨き KKTバンテリンレディス優勝、山下美夢有 (2/2ページ)

 この打ち方だと、カップへの狙い方も直進的になる。曲がるラインでは、呼んだラインに乗せていくというより、仮想カップを自分で設定し、そこにまっすぐ転がしていくイメージを描くようにするといい。

 例えば、30センチ左に曲がるラインだとすると、実際のカップの30センチ右に仮想カップをイメージし、そのカップに真っすぐボールを転がしていくようにするとストロークが緩まなくなる。ボールは傾斜で読んだラインに勝手に乗っていく。体の軸がぶれないというメリットもある。

 ■山下美夢有(やました・みゆう) 2001年8月2日生まれ、19歳。大阪・寝屋川市出身。父・勝臣さんの勧めで5歳からゴルフを始める。寝屋川第七中3年の16年に「日本ジュニア」4位。大阪桐蔭高3年の19年に「関西女子アマ」を制し、同年11月の最終プロテストに一発合格。今季プロデビューした。賞金ランキング12位。得意クラブはパター。150センチ、52キロ。

関連ニュース