記事詳細

大坂なおみ、1回戦突破 今季クレー初戦、マドリードオープン

 テニスのマドリード・オープンは30日、女子シングルス1回戦が行われ、第2シードの大坂なおみ(23)が世界ランキング79位の土居美咲(30)を7-5、6-2で下し、今季クレーコート初戦を制した。2回戦は世界20位のカロリナ・ムチョバ(24)と対戦する。

 やや苦手のクレーコートで序盤はリズムをつかめず、土居の速い攻撃に苦しめられたが、第2セットは力強いショットで圧倒した。「同じ国の選手が相手で特別なプレッシャーがあったが、何とか対処できた」と大坂。

 5月30日開幕の全仏オープンを見据え、「赤土のコートで要求されるスライディングの技術も大切だが、あまり意識せず自然体でプレーできるように、経験を積み重ねて行きたい」と話した。

関連ニュース