記事詳細

【小西綾子のゴルフLIVE byスカイA】8年ぶりの予選通過 『悔しさを喜びに変える』山村プロの道のり

 先週の「リゾートトラストレディス」(愛知県)で、山村彩恵選手(28)が2013年以来8年ぶりの予選通過を果たしました! 初日は出遅れたものの2日目に69をマーク。カットラインギリギリの2オーバーで予選通過を決めると山村選手の目からは涙が…。

 今回山村選手のキャディーを務めたのは辻村明志コーチ。約2年半前、どん底の状態にいた山村選手は決死の覚悟で「team24」(チーム辻村)の門をたたきました。「どんなときも諦めずに指導してくれているコーチのためにも予選を通りたい」。始まった大スランプ脱却への道のりでした。

 最終結果は62位タイ。順位だけを見れば決して目立ったものではありません。ですが【以上、予選通過】という文字の上に山村選手の名前があることに多くの仲間が喜びました。姉弟子である上田桃子選手(12位タイ)は、「辛かったと思うけれど、彩恵は愚痴ひとつ言わずに頑張っていました。特に2日目の戦いは彩恵の人生にとって忘れられない1日になるはず。目標は大きくても小さくても、達成したときの充実感はその峠を越えた人にしか味わえないもの。彩恵はそれを自力で乗り越えました。チームのみんながすごく喜んでいます」と、それはそれはとても優しい表情で話してくれました。

 辻村コーチも「ツアーには優勝だけじゃなくてこういう喜びもあるんですよ」と満面の笑みを浮かべていました。

 山村選手のキャリア最高位は2012年「富士通レディース」7位タイ。実はこの時キャディーを務めたのがなんと辻村コーチ!…となると、次に2人がタッグを組むときはどんな結果が生まれるのでしょうか?! 山村選手のプロゴルファーとしての第2章が始まりました!

 ■小西綾子(こにし・あやこ) 2012年からスカイAゴルフ中継のLPGAステップ・アップ・ツアー中継のレポーターに。現在はレギュラーツアー、レジェンズツアーなども担当。実況、レポーターを務める。

 『スカイAゴルフLIVE』は、LPGAステップ・アップ・ツアー全大会独占配信やレッスン番組などゴルフコンテンツが楽しめる動画配信サイトです!(月額1000円など)

関連ニュース