記事詳細

エンゼルス・大谷、8回代打で三振 連続出塁は8試合でストップ

 エンゼルスの大谷翔平(23)は13日(日本時間14日)、敵地ダイヤモンドバックス戦の8回に代打で空振り三振だった。フルカウントから右腕ギンケルのスライダーにバットが空を切った。連続出塁は8試合でストップ。試合は10-3で勝ち、6連勝で貯金1。

関連ニュース