記事詳細

ベルギーは逆転勝ち、オランダは完勝で決勝T進出 サッカー欧州選手権

 サッカーの欧州選手権第7日は17日、コペンハーゲンで1次リーグが行われ、B組のベルギーがデンマークに2-1で逆転勝ちし、2連勝の勝ち点6でベスト16による決勝トーナメント進出を決めた。途中出場のMFデブルイネが1ゴール1アシストの大活躍だった。

 前半2分にFWポールセンに先制点を決められたが、後半からデブルイネを投入して流れを引き寄せた。同9分、デブルイネのパスからFWトルガン・アザールが同点ゴール。さらに同25分、デブルイネのミドルシュートで逆転した。最終戦で敗れると3位になる可能性もあるが、各組3位の成績上位4チームに入ることは確定した。デンマークは2連敗。

 前半10分には試合が中断され、12日の試合中に倒れたデンマークのMFエリクセンの回復を願って選手、サポーターが拍手をささげる場面もあった。

 C組のオランダもオーストリアに2-0で勝ち2連勝で決勝トーナメントに1位で進出が決まった(アムステルダム)。

 前半11分、DFダンフリースが倒されてVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の結果、PKを獲得し、FWデパイが決めて先制。後半22分には、FWマレンからのラストパスをダンフリースが流し込んだ。

 ウクライナは2-1で北マケドニアを下し、オーストリアとともに1勝1敗の勝ち点3。北マケドニアは2連敗で敗退が決まった。

【PR】UEFA EURO 2020TM サッカー欧州選手権、WOWOWで完全生中継・ライブ配信! >>詳しくはこちら