記事詳細

大坂なおみ、東京五輪には出場意欲

 女子テニスの大坂なおみ(23)が四大大会第3戦のウィンブルドン選手権(28日開幕・英国)を欠場し、東京五輪には出場する意向であることが明らかになった。海外の複数メディアが17日、大坂の代理人の声明を伝えた。

 声明では「彼女は今、友人や家族との時間を過ごしています。五輪への準備はできており、日本のファンの前でプレーすることをうれしく思います」と報告している。大坂は体調不良のため全仏オープン2回戦を棄権。ツイッターで「少しの間、コートを離れる」とつづり、復帰時期には言及していなかった。