記事詳細

優勝候補イングランドは引き分け サッカー欧州選手権

 サッカーの欧州選手権第8日は18日、ロンドンで1次リーグが行われ、D組の優勝候補イングランドはスコットランドに0-0で引き分けた。

 25年ぶりの英国対決。イングランドは前半、DFストーンズのヘディングシュートがポストに阻まれ、FWケーンのダイビングヘッドも枠外に外れて不発。後半17分には、DFジェームズがゴールライン際で相手シュートを頭で好クリアしてしのいだ。

 D組のもう1試合はグラスゴーで行われ、チェコとクロアチアが1-1の引き分け。勝ち点4同士のチェコ(1位)とイングランド(得失点差で2位)が最終節で対戦。勝ち点1同士のスコットランド(3位)とクロアチア(3位)と対戦する。いずれも勝ち抜けのチャンスがある。

 サンクトペテルブルクでは、E組のスウェーデンがスロバキアを1-0で下し、1勝1分けで勝ち点4とした。後半32分にフォスベリがPKを決めた。スロバキアは1勝1敗。

【PR】UEFA EURO 2020TM サッカー欧州選手権、WOWOWで完全生中継・ライブ配信! >>詳しくはこちら