記事詳細

オリックス、楽天戦制し8連勝 7年ぶり首位へ

 オリックスが20日の楽天戦(楽天生命パーク)を制し8連勝。楽天と同率ながら2014年7月25日以来7年ぶりに首位に立った。1996年の前回リーグ優勝が記憶にないどころか、世紀をまたいだ2001年生まれの先発、宮城大弥投手(19)が三塁さえ踏ませず8回無失点の快投。験担ぎで伸ばした髪を交流戦での初黒星で五輪刈りにしたが、リーグ戦に戻ってトップタイ7勝目を挙げ、「チームに貢献できるのはとてもうれしいこと」と喜んだ。

関連ニュース