記事詳細

ダルビッシュが6回7K1失点の好投 8勝目消えるもチームは勝利

 パドレスのダルビッシュ有投手(34)は27日、ダイヤモンドバックス戦に先発し、6回6安打1失点、7奪三振、1四球。2-1の1点リードで8勝目(2敗)の権利を持って降板したが、救援が逆転されて勝ち負けなし。球数は93。防御率を2・44とした。

 3者連続三振と最高の立ち上がりで、味方打線が2点を先制して快調な投球。4回に二塁打と安打の後、暴投で1点を失ったが併殺で後続を断ち切った。5回2死一、二塁のピンチも2番スミスを中飛。6回には先頭の3番カブレラが三塁線にバント安打で揺さぶってきたが、動じなかった。

 パドレスは2番手ヒルが大誤算で、7回に1度逆転されてダルビッシュの勝ちは消えたが、直後に再逆転。5-4で勝ち、ダルビッシュの好投を勝ちにつなげた。

関連ニュース