記事詳細

【プロキャディーXのつぶやき】延期にならなかったら代表入り…東京五輪逃した、しぶこにエール (2/2ページ)

 東京五輪が1年延期にならなかったら、五輪代表選手枠に入っていた渋野の心情は計り知れない。わずかな望みに向かってスイング改造に取り組んだり、米女子ツアーに臨んだりしてきた渋野のアスリート魂に頭が下がるばかりだ。帰国後、GMOインターネット・レディースから3連戦し、歴代覇者としてAIG(全英)女子オープンに臨むそうだが、優勝カップを手にしての「シブコスマイル」を1日も早く見たいと願っているのは、俺だけではないだろう。まずは日向子ちゃん、お疲れ様でした。いつまでも応援していますよ。

関連ニュース