記事詳細

【阿部耕三 英語名言自己流翻訳術】プレーオフ8ホールの激闘に勝利 イングリッシュ、対戦相手に“最敬礼”

 This was awesome. The fans were keeping us in it. Hats off to   Kramer. What a competitor.

 「最高の気分。ファンがずっと後押ししてくれた。クラマーに脱帽だ。素晴らしい競争相手だった」

 米ゴルフツアーのトラベラーズ選手権最終日(6月27日)、ハリス・イングリッシュ(31)=米国=がクラマー・ヒコック(29)=同=と8ホールに及ぶプレーオフを制した後、こうコメントした。7ホールまでともにパーでしのぎ、いつ終わるともしれない戦いは2時間に及んだが、8ホール目にイングリッシュがバーディーを奪って決着がついた(米ツアー4勝目)。プレーオフ8ホールはPGAツアー史上2番目の長さ。「サドンデス」(突然死)という形式にふさわしくない長さではあった。過去の最長記録は1949年「モーターシティオープン」での11ホール。このときは暗闇でプレーオフ続行が不可能となり両者優勝となっている。「hat off」は「帽子を脱ぐ」という行為で、相手に敬意を払う言葉。「awesome」の元々の意味は「畏敬の念を起こさせる」だが、今は「素晴らしい、カッコイイ、最高」という使われ方をする。 (阿部耕三)

関連ニュース