記事詳細

バッハ会長、野球の開幕戦で始球式

 国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長(67)が、東京五輪で3大会ぶりに復活する野球で始球式を務める見通しであることが19日、関係者への取材で分かった。28日に福島県営あづま球場で開催される、日本-ドミニカ共和国の開幕戦で調整している。世界野球ソフトボール連盟によると、バッハ氏はIOC副会長時代の2008年北京五輪でソフトボールの始球式を務めたことがある。