記事詳細

銅まであと11センチ… 陸上男子走り幅跳び6位入賞、橋岡優輝

 銅まで、あと11センチ-。男子走り幅跳びで決勝に進出した橋岡優輝(22)=富士通=は、「けがをしてもいい」と臨んだ6回目で、8メートル10をマーク。銅メダル(8メートル21)にわずかに届かなかった。父親は元日本記録保持者で、母親は日本選手権覇者。サラブレッドはパリを目指す。

関連ニュース